2019年02月19日

症状を知ってもらうのは難しい。

ネットで調べたら、とある難病の症状にヒットして、いてもたってもいられずに病院へ。
ものすごーーーーーーーーーく嫌がられて、どう言えば状況が伝わったのかなとか思いながら家に帰った。
冷静に考えたら、いきなり難病かもしれないので調べてくださいと町医者に行ったあたしはき〇がいにしか思えないよね(;´・ω・)

しかし、それでも今日行った病院はひどかった。
5日前に別の皮膚科に行ったこと、そこで処方された薬が効かなかったことを告げたのに、おなじ薬を処方する神経がわからない。
あきれたのかもしれないけれど。

それと、驚いたのが医者と患者の物理的距離。
感染防止とか、そういう観点なのか知らないけれど、患者用のいすの位置に白テープが貼られ、初めてだったからわからず近寄ろうとしたら看護師とかそういう感じではない男性に制止され、そこから動かさないで下さいと。
かゆみがあるといっているのに、部位を見ようとするわけでもなく、1mぐらいの距離はとても遠く感じた。

この、見た目に何もない状態での症状を伝えるのって、本当に難しんだなーと。
メンタル系なんかも、難しそうだよね。
そんなことを思いながらもやもやしていたら、堀ちえみのニュースを目にした。
あきらかな見た目の症状があった彼女でさえ、半年もがんの検査を先延ばしされていたとか。
よっぽどの心配性(あたしみたいなグーグル病もだけど)でもない限り、患者は医者の言うがままだよね。
別の病気の薬のせいで、口内炎の治りが遅いと言われたら、そうなのかーって思っちゃうよね。
ごはんが食べれないほどの口内炎が1か月も続いたら、あたしは我慢できなかったろうな。

最近、同世代の女性芸能人の闘病報告が多いと思う。亡くなられた方も、女性のほうが多い。
一般人でも、有名人でも、女性のほうが忙しく、そして我慢強いんじゃないのかな。
仕事と家庭があるとね。
男性は、仕事>自分>家庭
女性は、仕事=家庭>自分になってしまうんだろうな。

たかだかかゆみだけでおおさわぎしすぎかなと反省してたけれど、堀ちえみのニュースで、万が一も考えた方がいいかなとおもいなおした。

しかし、子には言ってある。延命治療を拒否することを。
秋野暢子さんで最近話題になったあれで。
あたしも60になったら、尊厳死協会とやらに入会してみよう。まだ調べてもないけれど...(;^ω^)

話があちこちになったけれど、堀ちえみさん、古村比呂さん、同世代のおふたりには、がんばって!と、エールをおくりたいと思う。

そして、あたしもかゆみからときはなされて、夜きちっと眠れる日がきますように...。

糖尿病カテらしく、血糖値の話も(笑)
前にも書いたけれど、随時血糖値が爆上がりしてます。
空腹時?が120〜130になっちゃってるので、今までと同じに食べてますので(不調で量は少なくなってますが)、ピークが200近く、3時間後でも140〜130って感じです。
夜中何度も目を覚まし、気が向いたときに血糖値測ってますが、120~130ありますね。
しつこいようだけど、食べてるものは糖質が多くなったとか、たんぱく質が多くなったとか、そういうこともありません。今までとあまりかわりません。
予想HbA1cは例の計算式だと6.3になってます。

もちろん、こういうのは非常識だとは思いますが、何もしないでこんなあがっちゃうなら、不調がなかったときに、もっといろいろ食べておいてもよかったなーと。





posted by みゅん at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

眠れなくて…

この数日、夜きちっと眠れなくて、そのせいで昼間は眠くてうつらうつら。
でも、昼間もぐっすり眠れるわけではなくて...。

1〜2時間ごとに起きてしまう。
理由…かゆみ( ノД`)シクシク…
もうね、全身がかゆくてかゆくてたまらないの。

2年前、糖尿病を自分で疑うきっかけになったのもかゆみだった。
そのときは、一部分でだった。
薬をぬっても、その時だけはおさまるけどまたすぐかゆみがでる。
飲み薬もかってみたけど、効果はなかった。
3か月我慢して、その後口の渇きと多飲多尿でこれはおかしい、、、と、病院に行っての糖尿病発覚だった。

自己流で糖質制限をしたらすぐ、かゆみはおさまり、それ以来なかったんだけどね...

今回は、全身。
本当に全身。
かゆいなんてもんじゃなくて...。
起きててもかゆい。ひっきりなしにどこかしら掻いてる状態。
からだじゅう、傷だらけになってしまった。

手のひら、指、足の裏、甲、指のときがいちばんつらい。
痛痒くて。

スイッチがはいったかのように、突然部分的にかゆみがでる。
同時にでることもある。

湿疹や赤味とかがあるわけじゃないの。まあ、掻きすぎて血だらけ傷だらけ、青ぶちだらけになってるけど。
ネットで調べると、肝臓病の疑いとか、老化による乾燥とか、糖尿病とか、腎臓病とか、ってでてくる。
こわい(´;ω;`)

とりあえず、乾燥からつぶしてみようと、ボディクリームをぬったり、ワセリンをぬってみた。
そのときはおさまるけど、すぐまたかゆみが・・・。
寝ても2時間ぐらいで起きてしまう。繰り返し。
飲み薬もかってみた。
これも同じ。効果がない。
3日我慢したけど、もうへとへと。かゆいし( ノД`)シクシク…
全身だから、塗り薬も1日1本になっちゃうし(;^ω^) そんなお金ないし...(;^ω^)

で、皮膚科にいってきた。飲み薬と塗り薬を処方してもらったけど、塗り薬はちょこっとだけ。
たぶんこっち(飲み薬)でおさまりますから、、と。
見た目になにもでていないからか、手のひらをみたぐらいと問診だけでおわりだったし...。
お医者さんがそれでいいというのなら、それを信じるのみ。

今夜は眠れるといいなあ。

しかし、ほんと、眠れないってつらい。
たかがかゆみと思われるかもだけど、ほんとうにつらい。
痛いほうがつらいとおもうけれど、かゆみもつらい!!

今朝、血圧が185/113 だった。
びっくりだよ。
血糖値は測らなかったけれど、おそらく高かったろうな。

シックデーというか、睡眠障害がいろいろおしあげるんだろうなとおもった。

寝れるってしあわせなことだね。

1週間前はこんなことなかったのに…。
はぁ。つらい。










posted by みゅん at 19:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

暖冬じゃなかった...(;´・ω・)

今年の冬はあったかいなーと思っていたのです。けっこう本気で。
でぶあるある?で、夏は暑さに弱く、冬は寒さにちょー弱い、自分を甘やかすだけ甘やかして生きてきました。

で、今シーズン、暖房使ってないのです、ほとんど。
2〜3回早起きしたときに寒くてつけたぐらいでした。

お昼には暖房をとめて、その後寝るまでつけなくていられてます。
寒くなったらつけようと思ってて、だいじょうぶだからつけない、、って感じです。
夜PCで遊ぶことが多いので、寒いと指が動かなくなるんですよね。キーがうまく打てなく。
だから暖房は必須です。でも今年は...(ry

で、今年って暖冬だよなーと思っていたのです。先日、初雪が降るまではw
もともと雪の少ない地方なので、朝積もっていても、昼には溶けてなくなるぐらいなんですけど、雪が積もるってことは、それなりに寒いってことですよね。
で、ふと室温計をみてみたら、、、、16度てw
めっちゃ寒いじゃないですか!w
うちのエアコンはちょっと古くて弱いので、温度設定を部屋があったまるまでは24度、あったまってからは22度設定ぐらいにしてるんです。
16度て、、、w ふつうに真冬の室温じゃないですか(;^ω^)

夜、帰宅した子に聞いてみました。
今寒い?この部屋寒い?って。
ものすごく冷たい目で、「普通に寒いけど?」と。
エアコンいれる?「もう寝るからいい」、、、と、何とも言えない返事が...(;^ω^)

そう、暖冬だと思っていたのはあたしだけだったんですね。
ひといちばい寒がりなのに...。

そして思い当たったのが、「更年期」 (ノ∀`)アチャー
これ、今が冬だからちょうどよく感じてただけだったんですね...
ホットフラッシュ? これだったんですね(´;ω;`)
聞いたことはあったんだけど、顔や頭から汗が噴き出るとか、寝汗がすごくなるとか、とにかく暑くなるって思いこんでいたので、そういう症状はないので、まさか今のこの状態がそれだとは思っても見ませんでした。
もう、今から真夏がこわいです...(;´・ω・)

最近、吐き気がずっとしてて、気持ち悪くてしかたないんだけれど、これも更年期の症状にあるらしいですね。

調べてみると、更年期の症状は全身にでると。
むー。
高血圧もその可能性があるらしいけれど、これは終わりがないみたいで残念(;´・ω・)
肩こりや疲労感なども症状のひとつらしいです。

すべてを更年期で片づけてはいけないとは思いますが、最近の血糖値の乱れも、そのせいもあるのかなーと。

更年期は、閉経をはさんで前後5年といわれてるみたいですが、これから5年以上?続くのかと思うと、ちょっといやだなあと思いますが、更年期が終わると、老年期と言われるみたいですね。それもなんか嫌だなw 
もうあたし老人なのかー(;^ω^)


posted by みゅん at 19:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

あばれまくりな食後血糖値

大ピンチに陥ってます。

昨年末ぐらいから、体重がどんどん増えてってます。
リバウンドと言ってはいけない気もしますが、4キロぐらい増えてます。減らした分まんま増えた感じ(;´・ω・)

太ると、インシュリン抵抗性があがると言われていますが、今まさにこれじゃないかと...。

あたしは、食後血糖値のピークはだいたい1時間後でした。
で、ふつうの食事なら、2時間値はだいたい食前値ぐらいまで下がってました。

ええ。
過去形になりました( ノД`)

最近、1時間値より2時間値のほうが高いのです。
糖尿病になってから約2年、落ち着いてきてからはずっと2時間値は下がっていたのに…。

食前値(空腹時)も、微妙にあがってきました。
今日なんて、107とかだったし...(;´・ω・)

先日のお昼。
カーボフパスタでの血糖値。
食前94
1時間値141
2時間30分値160
3時間30分値162(´;ω;`)
4時間30分値141
この際ピーク値はわからないし、あまり気にしません。
が! こんなに下がらないままとかは、特別なものを食べたとき以外ではなかったと思います。悲しい( ノД`)

今日の夕飯。
ごはんを炊いたので食べちゃいました。
こんにゃくとわかめの麩のおみそ汁
マルシンハンバーグ(久しぶりに食べたかったから!
しめじと小松菜のたまご炒め
キャベツの千切り
食前値107
1時間値137(ごはん食べたわりにあがらないな〜なんて思ってたんですけど、、、
2時間値153
3時間値141
4時間値138

指痛いから測り止め!


自分の思うような血糖値になっていないと、気になって測定回数が増えてしまいます。
安いのに替えたせいで気が大きくなっちゃったんだろうな、、、、先月は110枚つかってました(;´・ω・)

ダイエットも失敗してるし、血糖値もダメダメだし、ちょっともめごともあったりでストレスもあります。
更年期の症状もでてきてまして、、、なんだか気持ちも下がったまま浮上しません。

すべて自分でなんとかしないといけないし、できるはずなのに、、、ね、、、(;´・ω・)
何もやれる気がしません。
しばらく沈んでいたいと思います。。。







posted by みゅん at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

今年の恵方巻は…(;´・ω・)

今年も恵方巻を食べました。
去年と同じスーパーの同じ鉄火巻きです。
合わせたものは違いますけど、去年より少なかったのに…。

 去年今年
 恵方巻恵方巻
 お味噌汁・しめじとたまごの炒め物・たけのこの土佐煮小松菜と豆腐のスープ(糸かんてん入り)
食前血糖値9388
食後30分値128 
食後1時間値190196
食後1時間30分値141175
食後2時間値130170
食後2時間30分値 133
食後3時間値 105
食後4時間値130100
食後5時間値94 

測定器が去年と今年は違います。今のほうが低めにでるから、1時間値は前のだったら200超えてたなあ。
酢飯こわい( ノД`)
今年は2時間値が全く下がってないのが残念な感じになりました。
2時間値は139以下じゃないと、完全な糖尿病型ですよね。まあそうだからしかたないけど。

以前から何度か書いている、ツイッターで見ている健康な糖尿病内科医さんも恵方巻でのリブレの数値を公開なさってました。
その方は、鉄火巻きではなく、海鮮恵方巻ですが、1/3量。それにから揚げ数個で、ピークが180、3時間値で153ぐらいでおやすみになられたみたいです。
同じものじゃないから比較にはなりませんが、2時間値は残念だけど、健康な人と大差ないかなとw

ネットで調べると、鉄火巻きの太巻き1本だと、ごはん量は150gあるらしいし、上昇値でみたら驚くほどじゃないのかもしれないね。でも、下がらない...と(;´・ω・)


ラベル:血糖値
posted by みゅん at 22:47| Comment(0) | ピンポイント血糖値 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
iHerb紹介コードです! 「ACL0413」
にほんブログ村

にほんブログ村